福祉村構想  2007.06.10
岡山県下の新しい街づくりとして、福祉村構想がいよいよ実現させるべく動き出した。療養型病院を核に老健と老人ホームを主たる施設として配置し、地域社会との連携を図りながら21世紀型高齢化社会の街づくりをスタートさせる。そこに求められるのは、単に施設のハード面におけるバリアフリーだけではなく、この施設を取り巻く社会全体とのバりアフリーであり、自然とのバリアフリーでもある。中国地方の山間部に位置する穏やかな環境の中に出現する新しい街並は、これからの街づくりのモデルの一つとして大きな役割を担っている。
千葉中央316会  2006.11.29
 千葉市中央区にある千葉銀座商店街の商店主3人が商店街の活性化を推進すべく再開発の為に作った任意組合で、自分達の地所を一体的に利用して建物を建てゝ街づくりをしようとしている。その計画に我々も参加していて、ここ一年半勉強会を続けてきたが、いよいよ来年には具体的に計画の実施に入ることになる。今まで紆余曲折はあったがコセプトは随分明確なものとなった。今後が楽しみである。
■ タイトル  2006.00.00
coming soon!...